カードのないしょ話「売上アップができるお店、できないお店」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

こんにちは。 ボク、「会員カード」です。

 

ボクたちの仲間は、「メンバーズカード」、「会員証」、「会員カード」、

「ポイントカード」といろいろな呼びかたをされています。

 

ボクたちの仲間の多くは「お客様」や「カードを作ったお店のオーナー様」に

喜んでもらっています。

 

カードを使う「お客さん」からは、割引や特典があるので喜んでもらえるし、

「カードを作ったお店のオーナー様」さんからは、「集客アップ」や「売上

アップができた。」と喜んでもらっています。

 

 

でも一方で、悲しい思いをしている仲間たちもおおぜいいます。

 

「カードを作ったけれど、お客さんが増えない!」 

「ポイントカードを導入してみたけれど、お金をかけた分だけ、経費が 

増えてしまった。」 

 

 売上が上がらないのは、「カードのデザインが悪いせいだ!」

 

 たいてい、いい結果がでない時には、、ボクたち「カード」のせいに 

 なってしまったり、「営業マンの甘い話に乗ってしまった!」

 と悔やんでおられるオーナーの話をよく聞きます。

 

 

でも、本当は、ボクたち「カード」のせいではないんです。

 

ボクたち「カード仲間」の中では、 

「生まれる前から、運命が決まっている!」と いう「伝説」があるんです。

 門外秘の「伝説」なんだけど、ないしょで教えちゃうね。 

 

****************************************************************** 

 

    成功するお店の共通点 3つのポイント

 

****************************************************************** 

 

 会員カードを作って、 

  「お客様とのふれいあいを増やすチャンス」にしたい!

  と考えて、取り組んでいますよ。 

 

  1)カード発行を「一大イベント」として取り組んでいます。

    発行する前から、「会員募集」の告知をします。

 

    ・・「お客様にどうしたら、喜んでもらえる?」

    ・・「どうしたら、ワクワクしてもらえるかな?」 

    スタッフ全員が企画の検討に参加して、 

     お客様に喜んでいただける企画や特典を検討します。 

 

   「カード」を発行すると決めた時から、「会員獲得大作戦」が始まります。 

 

  2)カードができたら、積極的に会員の勧誘をします。

   スタッフみんなで、考えた企画や魅力ある特典です。 

   勧めなかったら、逆にお客様に怒られるよね。 

    ・・「なぜ、勧めてくれないのよ!」

 

  3)お客様に、積極的にお声かけをします。

   会員様でも、会員様でなくても、積極的にお声かけします。

   あいさつでも、お名前でも、何でもOK!

   「お客様に関心があるよ」という気持ちをお伝えします。

 

   特に、会員様には「特別扱いをして差し上げたいですね。」

   「初めてのお客様」と同じ扱いでは、がっかりされてしまいます。

   「いつもありがとうございます」の一言で、喜んでいただけます。

 

****************************************************************** 

 

    失敗するお店の共通点 3つのポイント

 

****************************************************************** 

 

 かっこいい、見栄えにするカードができれば、 

  「売上が上がる、集客ができる!」

  と考えています。 

 

  1)「カード」を作ることが目的になっています。

    「カード」ができれば、とりあえず、満足です。 

 

    ・・「会員カードを作ったら、お客様が自然に集まってくる」

    ・・「「かっこいいカードができたら、売上アップができる」と

       思っておられるようです。 

 

 

  2)会員カードができてから、「会員特典」などの検討を始めます。

    「会員特典」を知らないスタッフがいる場合もあります。、

    単に、おすすめするだけでは、会員様も増えませんね。 

 

   「お客様の立場から見て、魅力のあるカードになっているといいんですが・・・」

 

  3)「商品」へのこだわりや関心に比べて、お客様への関心が低いお店が

    多いようです。

    商品やサービスに自信がある

    良い商品だから、お客様に、喜んでもらえる筈だ。

   

    こんなお店は、要注意です。

 

   どのお店も商品やサービスでは、一生けん命努力をされて、よいものを

   提供されています。

   そこで、差がつくのが、「お客様との応対です。

 

   「会員カード」は、ご常連様を大切にするために使います。

   その特長を生かさないでは、もったいないですね。

 

 

「生まれる前から、運命が決まっている!」 という「伝説」の意味が

 ご理解いただけたでしょうか?